Table of Contents   MOBOTIX Online Help

ISDNデータ接続:ダイヤル発信パラメータ

ISDNデータ接続ダイアログのダイヤル発信パラメータタブを開いて、ダイヤル発信の追加のパラメータを指定します。

ダイヤル発信のISDN接続を管理するには、ダイヤル発信接続タブをクリックし、カメラで受信するためのISDN接続を編集するには、ダイヤル着信接続タブをクリックします。

警告: ダイヤル発信数の制限を無効にしないでください。カメラの設定に誤りがあると、ISDNの利用料金が高額になることがあります。

ダイヤル発信オプション

パラメータ 説明
ダイヤル発信休止 次のダイヤルまでの待ち時間を秒単位で設定します。

ダイヤル発信アカウント

パラメータ 説明
制限値

ダイヤル発信制限を利用すると、ISDNにかかる費用を制限できます。

使用可オプション(出荷時設定)を選択すると、指定した制限値になったときにダイヤル発信はブロックされます。

制限値の設定

ダイヤル発信がブロックされるさまざまな制限値を設定できます。

  • 制限時間(分):1日分、1週間分、1ヶ月分
  • 接続回数:1日分、1週間分、1ヶ月分
カウンタ リセット ISDNダイヤル発信のすべてのカウンタをリセットするにはリセットボタンをクリックして下さい。

ダイヤル発信ステータス

パラメータ 説明
ステータス ISDNダイヤル発信の現在のステータスが表示されます。ダイヤル発信がブロックされている場合は、このフィールドに説明が表示されます。

Storing the Configuration

Click on the Set button to activate your settings and to save them until the next reboot of the camera.

Click on the Factory button to load the factory defaults for this dialog (this button may not be present in all dialogs).

Click on the Restore button to undo your most recent changes that have not been stored in the camera permanently.

Click on the Close button to close the dialog. While closing the dialog, the system checks the entire configuration for changes. If changes are detected, you will be asked if you would like to store the entire configuration permanently.

 In order to enable these settings, you need to store the configuration and reboot the camera!

cn, de, en, es, fr, it, jp, ru

© 2001-2017 MOBOTIX AG, Germany · http://www.mobotix.com/