Table of Contents   MOBOTIX Online Help

イベントロジック

イベントロジックダイアログには2種類の独立したロジックイベント(ELEL2)があり、選択したイベントの発生順序をテストするために使用されます。イベントロジックを使用して、カメラはモーション方向またはイベントのその他の組み合わせを検出できるため、可能な限りアラームの誤報を防ぎます。

注意: ロジックイベントELおよびEL2アクションメッセージをフィルタするために使用され、"標準"イベント(イベント設定ダイアログ)を使用しませんが、ロジックイベントELまたはEL2のそれぞれを使用します。

共通設定

イベントデッドタイム

イベントデッドタイムはイベントが検出された後、新規のイベントがトリガされるのを防ぎます。このデッドタイムは、このダイアログで定義した2つのELEL2を管理します。

ロジックイベントの定義

イベントロジックには2種類の独立したロジックイベント(ELEL2)があり、それらは選択したイベントの発生順序をテストできます。イベントリストAで選択されたイベントの1つおよびイベントリストで選択されたイベントの1つが特定の最大タイムウィンドウ内に発生します。発生順序は任意です。必ずしも評価の対象である必要はありません(以下参照)。

注意: グレーおよびカッコで表示されているイベントリストのイベントは非アクティブです。それらを使用したい場合はイベント設定ダイアログの希望のイベントを設定します。

最大遅れ時間で設定された時間間隔が2つのイベントリストで指定された発生イベント間で発生すると、ELイベント(またはEL2)だけがトリガされます。

VMおよびVM2ビデオモーション検出器または適切なセンサと連動して使用すると、例えば、モーション方向に従ってカメラはアクションの開始、メッセージの送信、画像の記録が可能になります。

パラメータ 説明
イベントロジックが使用可

アラームをトリガしたい場合イベントロジックを起動して、このイベントを記録します。イベントロジックは、イベントリストAで選択されたイベントの1つおよびイベントリストで選択されたイベントの1つが特定の発生順序内で発生していることをチェックします。

最大タイム画面 2番目のイベントリスト で選択されたイベントの1つが発生しなければならないタイムウィンドウの最大長を設定します。
設定値:1秒から15分まで
イベントリストA

イベントリストの希望するイベントをハイライトします。複数のイベントは、[Ctrl]キーを押しながら選択します。

全選択イベントはAND-linkedです。つまり選択したイベントの1つはtrueになったイベントリストに対して発生しなければならないということです。

発生順序 イベントリストAで選択したイベントの1つ、およびイベントリストBで選択したイベントの1つがそのイベントをトリガするために発生しなけれならない希望の順番を設定します。
A -> B イベントリストAで選択したイベントの1つが最初に発生する場合、および (最大遅れ時間が発生した後)イベントリストBで選択したイベントの1つが発生する場合のみロジックイベントをトリガします。
A <-> B イベントリストで選択されたイベントの1つが発生した場合、および(最大遅れ時間が発生した後)その他のイベントリストで選択したイベントの1つが発生した場合、(イベントの発生順序に関わりなく)ロジックイベントをトリガします。
最大遅れ時間 最大遅れ時間を設定します。それは2番目のイベントリストで選択したイベントの1つが受け付けられる前に発生しなければなりません。
設定値:0〜20秒
イベントリストB

イベントリストの希望するイベントをハイライトします。複数のイベントは、[Ctrl]キーを押しながら選択します。

全選択イベントはAND-linkedです。つまり選択したイベントの1つはtrueになったイベントリストに対して発生しなければならないということです。


Storing the Configuration

Click on the Set button to activate your settings and to save them until the next reboot of the camera.

Click on the Factory button to load the factory defaults for this dialog (this button may not be present in all dialogs).

Click on the Restore button to undo your most recent changes that have not been stored in the camera permanently.

Click on the Close button to close the dialog. While closing the dialog, the system checks the entire configuration for changes. If changes are detected, you will be asked if you would like to store the entire configuration permanently.

cn, de, en, es, fr, it, jp, ru

© 2001-2017 MOBOTIX AG, Germany · http://www.mobotix.com/