Table of Contents   MOBOTIX Online Help

イーサネット インターフェース画面

MOBOTIXカメラはLAN接続用の10Mbpsイーサネット インターフェースを持っています。

出荷時に、カメラはクラスAのサブネット用に設定されています。

IPアドレス: 10.x.x.x
ネットワークマスク: 255.0.0.0

簡単設定

最初、カメラの動作設定する際、簡単設定ウィザードを使用するのは最も手軽で安全です。はじめてシステム管理画面を開くと自動的に実行します。

使用言語を選んだ後で、以下の基本的な設定作業を補助します。

注意: 選択した設定内容に応じて、必ずしも全部のダイアログ゙が表示されるわけではありません。

イーサネット インターフェース画面

イーサネットインターフェース設定画面は用語と内容を把握したうえで使用してください。間違った入力をするとカメラに接続できなくなるかもしれません。

共通設定

パラメータ 説明
イーサネット イーサネットインターフェースを起動/停止します。出荷時設定値はon
追加IPアドレス カメラは2個の異なるネットワーク設定を取り扱えます。カメラをあなたのネットワーク用に設定するとき、Onを選んで出荷時設定をもう一つの設定(アリアス設定)としておきます。すると、カメラは出荷時設定値でもアクセスできるようになります。
注意:アリアス設定は個別に設定する事はできません。
BOOTP/DHCP あなたが利用するネットワークでサービスが提供されていること。カメラは自動的にネットワーク設定値を獲得します。ネットワーク管理者にこのサービスが実施されているか確認してください。BOOTP/DHCP設定がうまく動作すると、他の設定メニューは無視されます。BOOTP/DHCP設定が使えない場合、あなたが設定するか出荷時設定が使用されます。
カメラ名 カメラにホスト名をつけることができます。カメラ設置場所がわかるような名前など。名前をつけておくと、マルチビュー画面設定時にカメラを指定できます。
注意:ホスト名を使ってローカルネットワークのカメラをアクセスするには、DNSサービスが必要でDNSサーバを指定なければなりません。

イーサネットパラメータ

パラメータ 説明
IPアドレス IPアドレスによってネットワーク上のカメラをアクセスすることができます。どのIPアドレスが使用可能かネットワーク管理者に確認して下さい。
ネットワークマスク コンピュータがネットワーク上で通信するには、IPアドレスがネットワークマスクに適合していることが必要です。ネットワーク管理者に使用するネットワークマスクをたずねてください。

ルーティング

パラメータ 説明
デフォルトルートとゲートウェイIPアドレス ゲートウェイはネットワーク間のリレーの様な働きがあり、ネットワーク間のデータ通信の調和をとります。デフォルトルートでは、他のゲートウェイが特別なルートに指定されていない場合に使用されるゲートウェイに設定されます。

ドメインネームサービス(DNS)

パラメータ 説明
DNSサーバ FTPプロフィールなど一部の設定画面では、IPアドレスの代わりにシンボル名(ftp.mycompany.comなど)を使います。シンボル名をIPアドレスに変換するために、最低1つのDNSサーバを登録しなければなりません。簡単設定ウィザードではDNSサーバを選ぶか、インターネットプロバイダのDNSサーバを入力することができます。
注意: ここに入力したNDSサーバはイーサネットインターフェースにのみ使用されます。ISNDデータ接続 >ダイヤル発信接続ダイアログでISDNダイヤル発信接続が指定され、この接続がデフォルトルートとして設定されている場合、プロバイダに割り当てられたDNSサーバが使用されます。
ドメイン ドメイン名無しでホスト名を入力すると、カメラは自動的にここで定義したドメイン名を追加します。

Storing the Configuration

Click on the Set button to activate your settings and to save them until the next reboot of the camera.

Click on the Factory button to load the factory defaults for this dialog (this button may not be present in all dialogs).

Click on the Restore button to undo your most recent changes that have not been stored in the camera permanently.

Click on the Close button to close the dialog. While closing the dialog, the system checks the entire configuration for changes. If changes are detected, you will be asked if you would like to store the entire configuration permanently.

 In order to enable these settings, you need to store the configuration and reboot the camera!

cn, de, en, es, fr, it, jp, ru

© 2001-2017 MOBOTIX AG, Germany · http://www.mobotix.com/